カテゴリー別アーカイブ: カルトナージュ・ベーシック(課題作品)

秋のピンクと黄緑色-皆様の受講作品より

今年の9月、花屋さんで見かけた鶏頭(ケイトウ)の花。1本だけ残っていたビロードみたいな深いピンクやオレンジの花が気に入って、10月にものぞいてみたけれど入荷なし。秋の天候不順は、野菜の価格高騰と同じく、フラワー業界にも影響を及ぼしているそうで、改めて台風や長雨などによる農産物の被害の大きさを感じています。野菜もお花も11月には安定するそうですが・・・。

camidecor1784

さて、今回は、教室で皆様が作ったカルトナージュ作品から、秋に合うピンクやグリーンの材料を使ったものを紹介します。

今年の9月のレッスンで、Aさんが仕上げて下さった「楕円のスタンド(基礎作品)」。インテリアファブリックや装飾の組み合わせが絶妙。完成度の高い作品が毎回楽しみです。bois529

下の2段はSさんの作品。色合わせはもちろん、細部まで気を配って美しく仕上げてあります。大きさ自由で3つ(複数)仕上げる「がま口バッグ」の課題、布に合わせた小さめのがま口が秋冬にぴったりで可愛い。

bois530配色やアクセサリーにセンスが光る「パスケース」。「外出先で落としました・・・(涙)」というアクシデントの後、無事に戻ってきたというラッキーアイテム。刺繍のグリーンの大きめサイズも素敵です。
bois531

 

下の画像、グリーンとピンクの組み合わせと装飾が美しい「衝立(パーティション・シンプルタイプ)」と「六角形のソーイング」はOさんの作品。 Yさんの「ホビーバスケット」は全てがバランスよく上品です。ストライプを上手に使ったさわやかな「蛇腹のファイルの作品2種」はAさん作。どの作品も完成度高くまとまっています。

bois533

 

ピンク×黒の組み合わせが絶妙なKさんの「ハートのB」。実はリバーシブルで柄と無地の両方が楽しめます。季節や眼鏡に合わせて複数作っておられる「眼鏡ケースB」はどれもおしゃれ。「リボンくるりボックス」の内側もステキなので、そちらはまたあらためて紹介します。
bois532-2

 

1つ1つの課題のポイントやテクニックを検証し、試作しながら考えるのは少々骨が折れる作業ですが、皆さんの個性がキラリと光り、私のサンプルよりもぐっと素敵な作品が完成するのが楽しみで、課題やジャンルが増えてきてしまいました・・・。 来年こそはサイトをカテゴリー別にすっきり整理しようと思うのですが・・・。

 

2015年はハロウィンにちなんで、モノトーンの作品(教室の作品より)を紹介しました。

タッセル付楕円のスタンドとブロックメモケース

2006年の春にメニューに入れたアイテム、「タッセル付楕円のスタンド」と「ブロックメモケース」。

Camidecor1001

楕円(だえん)はカルトナージュでよく使う形ですが、形によって製図方法が異なります。よく使う3種類の方法のうち、一番役に立つ製図方法を身につけるために半日程度で完成する基礎課題を・・・と考えたアイテム。

Camidecor1002-1

ブロックメモケースは「ブック型の箱」の応用で、選択制アイテムの1つ。(ブック型の箱の課題にはいくつか種類があり、好きな大きさを選択します)

Camidecor1003

プランターで育てたユーカリとラベンダーと一緒にHP用に撮影した画像です(2006年)。

基本の「折り畳みのリボントレイ」

<初心者用の課題、体験レッスン(半日クラスの作品より)>→教室についてはこちらから

〇カルトナージュ初心者用のための「リボントレイ(折り畳みタイプ)」。眼鏡や時計、ジュエリーや文房具などを入れておくのにちょうど良い実用品で、カルトナージュの基礎テクニックを学ぶのにちょうど良い作品です。

 

下の画像は受講して下さった皆様の作品の一部。使う材料によって全く違う雰囲気に仕上がります。

設計が簡単なので、用途に合わせて大きさ違いで作りやすい便利なトレイです。

 

***応用の課題としては、「曲線のトレイ(エレガントタイプ)」や「トラベルミニトレイ」、「曲線ラインのリバーシブルトレイ」があります。

 

「ラウンドバスケット」と「ちいさな丸箱」、「Oval(オーバル)トレイ」

カルトナージュ初心者用基礎作品-半日クラス

◆ラウンドバスケット◆

材料や用途に合わせて好きな大きさで設計からスタートする課題。厚紙の性質を学び、曲面の作品の基本や持ち手の作り方を学びます。

ラウンドバスケット-2

小物入れはもちろん、筒型のケースやツールスタンドにすることも可能です。

roundbst&oval

 

◆ちいさな丸箱◆

「小さな丸箱」と名付けて2005年よりレッスン課題としてスタートした作品。ラウンドバスケット受講済みの方は、少し長めの半日クラスでの受講が可能です。(未完成の場合は、ご自宅で仕上げられます)

ラウンドバスケットをスキップする場合は、1日クラスの作品です。

Camidecor1338-1

まだ教室を始めて間もない頃、単発(シングル)レッスンとして始めたアイテム。ご自分の結婚式のお礼のボンボニエールとして沢山作ってくださった方などもおられ、想い出深い作品です。→11. 2005年11月 小さな丸箱 

◆Oval(オーバル)トレイ

Oval Tray(オーバルトレイ)

 

アメニティボックス2種

初心者用基礎作品(半日クラス)

◆アメニティボックス◆

材料付きのレッスンとしてスタートした多用途ケース。サンプルは水拭きできるペーパーを使用していますが、お手持ちの布で仕上げることも可能です。

アロマオイルやシュシュを入れたり、コットンや化粧品を入れるコスメボックスにしたり、
フラワーアレンジメントを入れたりと、自由な発想で様々な使い方が楽しめる、シンプルで便利なボックスです。

「A:アメニティボックス(低めのタイプ)」または「B:タッセル付のアメニティボックス(高さのあるタイプ)」のお好きなサイズをお選びいただけます。

squarebox
amenitybox1<材料付きのレッスンご希望の場合>

ペーパー3、4種類から選択可能。軽く水拭きすることが可能なペーパーを使用します。
レースなどの飾りはお好みで。
脚や土台などの細かなデザインや装飾を相談しながら仕上げていくレッスンです。

布箱とレターボックス(1日作品)

<カルトナージュ・ベーシック 初心者用基礎作品-立体の課題(ボックスやホビーバスケット)>

カルトナージュの基本テクニックが一通り学べるので、蓋がついた布箱(基本の布箱 またはレターボックス)は必修です。

カルトナージュ未経験の方は「布箱」からスタートしていただきます。

◆布箱◆ 1日クラス

布で作る蝶番付の箱。厚紙の組み立てから布の貼り方、蓋のつけ方までカルトナージュの基本がつまっている課題。2005年からの定番の作品です。

基礎テクニックを学ぶほか、材料に合わせて色柄のコーディネートを考えたり、蓋をふっくらさせるか、シンプルに仕上げるかなど細かいデザインを考えながら制作していただきます。

葉書サイズ または長方形(幅22㎝程度)のいずれかを選択。

lmfabricbox4

◆タッセル付のレターボックス◆

2005年よりの定番の課題。蝶番のついた布箱を作ったことのあるご経験者の皆様には、レターボックスを受講していただきます。

厚紙キットカットの宿題付、または教室の厚紙キット購入

cbletterjpg

皆さまの作品はこちらから→タッセル付のレターボックス-皆さまの作品より

立体の作品(箱物)については、布箱の課題習得後、◆ホビーバスケット、◆丸箱、◆六角形など異なるテクニックを使う作品や◆ティッシュボックスケース、◆ダストボックスなどの実用品にすすみます。

lmsample5-1

 

 

ファイルカバー/ノートカバー/手帳タイプのメモパッド/オリジナルパスケース

<カバー類の基本メニューより(選択制)>

以下アイテムより1作品必修。全て半日クラス(3,4時間程度)、厚紙キット付の作品です。

◆ファイルカバー◆

初心者用の基礎作品(カバー類)。布の貼り方、ポケットの作り方、角の始末、などの基礎テクニックのほか、色合わせやデザインを学ぶ課題です。

箱物につながるテクニックが含まれているため、初心者のための必修としています。(受講者はブック型の布箱をスキップすることも可能です)

ファイルカバーをすでに作ったことのある方はファイルカバー、バインダーなど手帳型の課題のうちいずれかを受講していただく形です。

ファイルカバー

 

◆メモカバー/ノートカバー◆

IMG_6843-1

2005年の単発レッスン(1dayレッスン)の課題としてスタートしたオリジナルメニュー(画像をクリック↓)。全て布で作る方法を学びます。

cbmemo

◆手帳タイプのメモパッド◆

紙とスキバルテクス(スカイバーテクス)を使って作るメモパッド。布と異なる材料の扱い方、細部の処理方法を学びます。

P1070238-2

 

◆オリジナルのパスケース◆lmbasket1

◆手帳タイプのカードケース(カードケースカバー)

◆金具付バインダー◆

金具付きのバインダーと大型ファイルカバー

◆ブック型ソーイング◆

http://fa-decor.com/cartonnage/items.html